髪の毛と見栄えと社会的地位(追記あり)

男たちはおおむね髪は短く切り、ひげもきれいに剃っていた。
しかし、禿げ頭は身体的欠陥とみなされ、蔑ろにされていた。
「衣服の歴史図鑑」(知のビジュアル百科)を眺めていた。
上記の記述に ブホッと吹いた。
容赦なし。^^;

(追記)古代ローマに関しての文章でした。
この説明が抜けていたので、読んだ方は???でしたでしょう。
ごめんなさい。ペコリ


「知」のビジュアル百科(14) 衣服の歴史図鑑



「蔑ろにされていた」と一言の記述で済まされていたけれど実際はどのような扱いだったのかな?差別を受けていたってこと?

誰にでも来る「老化」でなく「身体的欠陥」って。@@;
子に家督?をゆずり、現役を退くってこと? まさか平民の地位を脅かされたりはしないよね???

見栄えを気にするといえば、中国もハゲはみっともないことらしい。
TVの人民会議で参加者一同を映すときは たしかにみな不自然なほどふさふさしている。

常にカツラをかぶり続けるのは 頭皮が蒸れて不快なのではないのかな~。

カツラといえば、20代で興味を持ったことがあった。
健康法で 頭の毛を剃ると体内の毒素が排出されやすくて良い の記述があり。

勤務中だけカツラをかぶればいいじゃん。
やってみたいな~と考えた。
ずっとではなく半年くらい続けたらOKかな~と。

いいな~♪とは思っても カツラ代が惜しくてしませんでした。
今から考えると 髪をそっていたとしても長時間カツラをあてているならば良いことはなかろう、と考える。w

若いと 色々訳わかんないことを考えるよね。w
自分の若いころの言動を忘れて 今どきの若いモンの批判はしないでおこうと思うわ。

批判した途端、「どの口がいっとんじゃ」と(自分の中で)ブーメランになって帰ってくるよね。www

se_saitousan.png

毛髪が減り始めた時に さっさと剃ってしまうのも潔くてイイと思う。
斎藤さんみたいに堂々としているのもイイ。w








posted by まるっと at 11:15Comment(0)ブログ

新年度でバイトの顔ぶれが変わるね

春が来て、学生バイトさんの新顔が増えてくる時期ですね。
スーパーのレジのフレッシュな新顔さんには、ういういしくて可愛い~♪と思っちゃう。^^

少々たどたどしくても拙くてもOK!OK!
微笑ましい。

もう母親目線です。

se_fresh.png

我が家の電話が鳴ることは少なく、鳴っても たいてい勧誘。
「ごめんなさいね、結構です~♪」と明るく振り切る。w
太陽光発電や 買い取りの電話に またかよ~と思いつつも即効で お断り。

でも 銀行・証券会社・保険会社からの 新人っぽい人が初々しく勧誘してくるときは、むげに断れない。
いえ、断りはするのだけれど

・勧誘のTEL怖い
・客先へのTELイヤ

とネクタイ姿も初々しい新人君たちが凹んだりするのを想像すると辛い。
断るけれど 丁寧に明るく元気よく気持ちよく笑顔で お断りする。

そんなの変かもしれないけれど 気は心。

「お仕事ご苦労様です」
「(金融商品の)ご紹介ありがとうございます」

と ニッコリ心を込めて断る。

我が子らが そのうち社会に出て鍛えられると思う、想像しちゃう。
だから やっぱり新人君たちのことや その子らを応援する親御さんのことも考えちゃう。

新人君たち 頑張れ!




posted by まるっと at 13:25Comment(0)ブログ

天の川が、年中見えるところもあるのね

昨晩は、こと座流星群を見ることもなく、眠気に耐えかねて23時より前に布団にもぐり込みました。
TVを見ていても頭がグラグラして意識が飛んだので。w

今朝の「あさイチ」は熊本の南阿蘇を特集していた。
ヘッドライトをつけて丘に登る「ナイトハイク」を紹介。

クレマチス.png

暗闇ながらも、きちんと舗装してある道(牧草地なのかな?)なので安心して登れそう。
道の脇に柵があったので、歩いているときに放牧中の牛が出てきたら怖そう^^;と思ったけれど大丈夫でした。

牛は山で寝ているの?牛舎で寝ているの?
(勝手に牧草地かな?と決めつけていますが)

1時間歩いて丘に登ると 下界の夜景が楽しめる♪
ロケの日は曇り空だったけれど 別の日の満天の星空の映像も紹介していた。キレイ@@♪

南阿蘇では 天気が良ければ天の川は年中見えるんですって。
ほぉ~ やっぱり見えるところに行けば見えるのね。

星を見にキャンプにでも行きたいな~♪




posted by まるっと at 11:06Comment(0)ブログ

今夜は こと座流星群

今夜23日午前3時は 4月のこと座流星群のピークだそうです。

例年4月16日から25日が出現時期。
多いときは1時間に10個が見えるとか。

せっかくゆっくり寝られる日なので 午前3時に起きてみる気はありません。
でも寝る前には ちょっと空を見上げてみようと思っています♪

クレマチス白.png

・流れ星に願いを掛けるとかなう
・星が消えないうちに3回、唱える

物語じゃないんだから 上記の条件ではムリ。
それとも私の勘違い?

星の流れは 一瞬でとても速いからのんびりしていたらすぐ消えてしまう。
「カネ カネ カネ」ならば一瞬でも唱えられるかもしれない。
でも夢がないよね。www

○○ちゃんと仲良くなれますように~♪
○○で入賞できますように~♪

ゆったり乙女が空をみあげて願いをかけるなら絵にもなりそうだけれど、「カネカネカネ」じゃね~。w

星を見上げる場所でも大違いよね。
以前、山奥のキャンプ地で見上げた星空は素晴らしかった。

びっしりと輝く星々の間に 星のない真っ暗な空間があって「なぜ あそこは星が無いんだろう?」と思ったら、天の川だった。
普段から天の川なんて見たことがなかったので分からなかったの。

夏に社員旅行で沖縄に行った時のこと。
夜のプールサイドで見上げた星空。

流星群のニュースなんて聞かなかったけれど なぜか ぐんぐん流れ星が流れた。
沖縄では流れ星が頻繁にみえるのかな?

星は素晴らしかったけれど 蚊にさされまくってかゆかった思い出。w




posted by まるっと at 14:52Comment(0)ブログ

4月なのに夏日とはこれいかに

日を増すごとに気温が上がっている。

日焼け止めをぬり、サンバイザーもしているのに暑いよ~。
建物の日陰はひんやりと心地よいけれど 直射日光はこたえる。

そうだ!
私は蓄熱素材を身につけていたんだっけ。
あらためて思い出す。
皮下脂肪ね。

夏が来る前に 皮下脂肪を脱ぎたいな~。><;
これをつけていると 夏が本当に辛いよね。
あ、もうすでに夏ですか。泣

直射日光には、いろいろあるよね。
・人体を疲れさせる
・近視を予防する
・ビタミンDを体内でつくる

クララが立てなかったのは 工場の煙とかで空気が汚れて 陽の光をきちんと浴びられなかったから。
くる病ね。

今どきは美白が行き過ぎて お日様を敵対視して 日光を避け過ぎたが故の病もあるそう。
美白に励むあまり クララになっちゃダメよ。

なぜ突然クララ?
日焼け止めは塗っていたけれど 日光に照らされ過ぎた自分なので なんとなく対極のクララを思い浮かべた。え?w

特に左ほほと頭頂が日光に直撃され続けた。
毛根もくたびれたかも。><;

幅広の女優帽と アラビアンナイト的な大きいマスクが 必要。
この夏も 暑くても生き抜かねば!

蓄熱素材を脱ぐべく ちょっと散歩に行ってこよう。
でも”ちょっと”ではたぶん無理。w

se_titin_pui.png

誰か私に痩せる魔法をかけて~。(笑)




posted by まるっと at 20:15Comment(0)ブログ