2017年08月度ダイエット反省と測定記録

ダイエット反省と数値測定

体組成20170901.png

先月の「2017年07月度ダイエット反省と測定記録」で
「毎日少々でも?筋トレする」と書いていたわ。

わはは。
標語書いて貼っておかないと書きっぱなしで忘れちゃう。コラッ

3歩進んで2歩下がる感を抱く。
おらおら真面目にせんかいな、と思いつつも デブの期間が長いから 身体だって抵抗しているかもね なんて自分に都合の良いことを考えたり。w
いえ、自分に甘いだけ。w


MECをもう少し続けてみるかな。
8/31に「MEC食を始めて2か月弱たったので変化を書き出してみる」で書いたら 今回書くことがなくなった。
え?
何という省エネタイプ?

この数日 日が落ちかけて涼しくなってから歩いてみた。
なんとなく もも肉が「お暇をもらっていましたので力が入りません」的な あやうい感じがあった。

ヤバシ!
スクワット復活させねば。

月の半ばでは「実年齢以下」と表示されたこともあったけれど測定日は「年齢以上」だった。
体重計の基準があいまいだけど まあ来月測定時は年齢以下だったらうれしいね。

se_kanpai.png

2017年07月度ダイエット反省と測定記録

ダイエット反省と数値測定

体組成20170801.png


ダイエットを再開してひと月。
それ以前の数値を見るとトホホのホです。

お菓子の類を必要としなくなったのは不思議。
食べようと思えば食べられると思うけれど いったん食べだして止まらなくなったら困るからね。寝た子は起こすな、で。

・お菓子を食べなくなった。
・炭水化物を抜くのも苦にならない。
・MECへ
と進んできた。

MECでは運動は不要と聞き、身体を動かす回数が激減。
適切な筋肉を身につけるためにも動かなきゃいけないよね。滝汗;
暑いから代謝も活発だから 冬に運動するよりも 夏に運動する方が痩せやすいらしい。


このひと月「MECは期間限定」と言ってきた。
健康に関連して いろんな人が様々な説を唱える。

ほぉ~と うなずてみたり 疑問に思ったり。
自説を主張するあまり 相対する主義をコテンパンに言っていたりする。

わっかんないなー。
説が正しいかどうかの他に それが自分の体質や性質に合っているかの問題もあるもんね。

MECをもう少し続ける理由

・疲れにくい体になったと思うから
・徐々に脂肪分が減っている?(超微量?)

でもMECを疑問に思う理由

・50代女子には多量のタンパク質が負担?(肝臓・腎臓など)
・肉の多量摂取により その動物飼育時に蓄積された薬剤ホルモン剤(MECで)


ウダウダ書いたけど、
元気で長生きしたいので細々と今月も頑張る。
毎日少々でも?筋トレする

se_kanpai.png

2017年06月度ダイエット反省と測定記録

ダイエット反省と数値測定

体組成20170703.png


ダイエットできていないのに ダイエット記録を載せるという面の皮の厚さよ。
い、いまから するんだモン。アセアセ;


本日よりMEC食を期間限定で始めることに。
・肉200g、卵3個、チーズ120gを摂取
・小口に切ったものを30回かむ

体質に合わないならば撤退します。


以前「一日一食」にしたときは、多分かむ回数が減ったためか?
・ほうれい線ができる
・ほほ肉がさがる

と悲しかったので。w

se_kanpai.png

2016年11月度ダイエット反省と測定記録

ダイエット反省と数値測定
体組成20161206.png

11月は諸事情にて更新できませんでした。今後もポツリポツリの更新で、毎日のUPは難しいです。

血流検査の乏血型脱出は、いまだ叶わず。体重とサイズはちょっとだけ下がったけれど筋肉も落ちたかな?筋トレしなくちゃ。滝汗;

今はなかなか時間が取れないので?中村格子先生の垂れ尻UPの体操と、柳沢とも子先生の下半身太り解消法「子宮冷え取りエクセサイズ」に絞っています。これらの体操はグー♪だと思うので、また体操法をUPします。いつになるやら?ボソッ
頑張るわ。^^;;;

se_kanpai.png

2016年9月度ダイエット反省と測定記録

ダイエット反省と数値測定
体組成20161001.png

減量どころか、絶賛増量中。><;

この秋、親知らずは痛まなかったけれど、起床時の不具合(起床時高血圧、心臓ドキドキで目覚める)が気になる。この春と去年の初夏のほうが酷い状態だったけれど、原因ははっきりしていた。どちらも家族の入院からくる疲れ・ストレス。

でも今は?何が原因??
時代の閉そく感? 漠然とした不安? え?ソッチ?
もしかして我が家の受験生の成績がはかばかしくないから?ソウカモ?
人のせいにしちゃいけませんネ。頑張るよ。ポツリ
se_kanpai.png