MECに危機、どうする自分?

時々パン食をしながらも MEC食を続けていた。

5月9日 甘いもの絶ち開始
7月3日 MEC開始
7月?日 睡眠確保開始

1時、2時で宵っ張りの5時半起き。昼寝で睡眠を補填。
→ なるべく23時半~24時に寝る。

MECのせい?か、睡眠確保のせい?か 疲れにくくなったのは確か。

今しばらくMECを続ける気だったけれど「ちょっと待ったー」が入った。

se_onigiri.png


数日前、子が突然ダイエットをはじめた。
夏服のバーゲンで試着して「痩せた方がもっと似合う」からだって。

その日、お米を買っていた
2㎏と5㎏を迷った。夏休みも始まるから5㎏を買ったその日が子のダイエット開始記念日。

え?お米どうする?@@;
あとの家族で消費するしかあるまい。


で、今日スーパーの福引で1等のお米5㎏をゲット。
こ、米・・・。
有り難いながら複雑な気分。

ここいらに子ども食堂って あったっけ?
寄付してありがたく受け取ってもらえるところは?

近所で食べてくれるところは?
・・・下手に「MECをしているので」なんていったら「あそこの奥さんはダイエットに」なんて訳わからん噂の人になるのもなー。

そのうち出張に出かけるモンもいるし、ますます消費できない。
食べ物さん、ごめんなさい。
福引で お米を受け取るべきではなかった?
もう受け取ってしまったもーん。^^;


・MECを中断して 私がせっせと?食べる
・毎朝パン食の二人に おにぎりを朝食にしてもらう?
・暑くて劣化するから冷蔵庫で保管する?

どうしよーか。
食べ物がない、ではなくて ある という贅沢な悩みだ。

どこでもドアがあれば、

・土砂災害警報で避難している東北のかたに
・水害の後始末をする九州のかたに

おにぎりを作ってもっていきたい。


未開封のおコメ袋2つを前に どうしたものかと思案中。

では~


続きを読む

posted by まるっと at 18:00Comment(0)ブログ

やけ食いは、手っ取り早いストレス解消

イラっとしたりムカッとしたら ワシワシと食に走りたくなる。
あれって どういうシステムなの?

・美味しいモンを食べて心を落ち着ける
・お腹を満たすことで心の満たされない状態を補完する

の他に

・ガリガリ噛むことによって何らかの対象への攻撃性を食べ物に向ける(代償)

っての あるよね? あるよね?

se_kamu_senbei.png


今日は暑いからクーラーを入れているのに 廊下への扉を全開にされ キーッと思い速攻閉める。廊下を冷やしてどうすんのよ!と思っても義理の仲では直接対決を避けがち。

その抑えたエネルギー・攻撃性が行き場を失い 頂き物のおせんべいが目に入ったときに ガリンガリンかみ砕きたい気が満々に。

美味しい~♪とおせんべいを食べるならばともかく、
・ヤケに食べ物を突き合わせることに抵抗感
・体重をどうにかしたいと思っている(食べてる場合じゃない)

以上により 踏みとどまった。エライ
通常営業なら おせんべいをガリガリしたのちに板チョコを噛み砕くのが相当と見る。
え?w


ガリガリできなかったので うーん、うーん、どこでこのイラつきを解消しようかと戸惑ったよ。

「クーラーが入っているときは閉めてね♪」といえたらいいのか。
暑くて冷静さに欠けた?
大人げない? 暑さのせい?

穏やかな人格に なーりーたーいー。(棒読み)

では~

【お徳用】人気の本場草加煎餅 おまかせ草加こわれせんべい1kg 東彰 せんべい こわれせん われせん

価格:2,475円
(2017/7/21 16:36時点)



値下げ 送料無料 草加せんべいどっさり1kg 6タイプミックス(醤油、ごま、青海苔、抹茶、ざらめ、貼りのり)せんべい 【HLS_DU】【RCP】【あす楽_年中無休】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】05P03Dec16

価格:2,690円
(2017/7/21 16:43時点)
感想(15件)


posted by まるっと at 16:54Comment(0)ブログ

自然災害が多いね><;

「ゲリラ豪雨」という言葉を、数年前にはじめて聞いた。
温暖化と自分たちの暮らしを考えた。

今年は「線状降水帯」という言葉を覚えた。
同じ場所に積乱雲が次々発生して延々と雨が降り続ける。

「記録的短時間大雨情報」は、日本各地で今月に40回余りも出されている。

なんてこったー。
毎日どこかが土砂降りになり、「50年に一度の」がTVで連発される。

se_dokudami.jpg

先日、私が子供時代を過ごした「心の故郷」の名前が TVから聞こえてきた。
大雨のニュース。
大丈夫かなー。

地震や津波がないくても 安心していられない。
雨はどこにでも降る。だから土砂災害も気になる。

逃げ場ってどこにもない。
逃げてどうにでもなるものではないから 考えなきゃ、(行動を)改めなきゃ。

なーんて考えていると先行きを思い暗くなり、ストレス性のなんちゃらになりかねない。
でもだからって考えないわけにはいかないって思うのは理屈っぽすぎ?

うだうだ行き詰まるより、明るく未来に頑張れるくらいの心の強さと賢さが欲しいなー。
お迎えが来る前に まだ自分だって出来ることがあるんじゃないかなー。

答えの出ないウダウダウに付き合わせて申し訳ない~。

ウダ~
posted by まるっと at 13:22Comment(0)ブログ

落ち込んでいるときには励ましていいのやら?どうなのやら?

うだうだの独り言。

無力を感じるから肩の力を抜けていいのかなー。


こけて つまづいた人が目の前にいるとして、

沈んで何も手につかないとか、過去の失敗ばかり頭にこびりつくとか
そんなのが重なって目の前のすべきことが疎かに ただ惰性で生きているのって・・・どんなかなー。

ただ励ますってのもハテ?(なんか違う?)
(ウツは励ましちゃダメとは聞くけど)

「うん分かる分かる大変だったねー」とか「ふーん、そうなんだー。色々あるねー」ってハナシをきくのもハテ?

私が聞き手に専念していると、
話し手本人が自分のことをしゃべりながら(自分の思っていることを言葉にしたり頭の中が整理されたりできて 考えがまとまったりトンネルの向こうの光が見えてきたり)結果として解決や不安解消へとたどり着く?本当?

クレマチス.png

ってか聞き手に専念するより「ワシの話を誰か聞いてくれー」って感じにもなる。w
年齢を経たからって 大人になれるわけじゃないみたい。

小学生の時には、中学生はとても立派に見えた。
中学生の時には、20才を過ぎている人は完璧大人だった。
大学生の時には、社会人って違うなと思っていた。
新入社員の時は、30代上司って「大人」だった。
50代の今は、るるるる、るるるる、るるるるるー、るるるー。


なんだかねー、
やり直せるものならば やり直したい。
子育てやら、自分の人生やら。

でも「やり直し」もできず、ただ単に「もう一度同じ道をたどるのは」絶対イヤ。w

生まれ変わりってあるかもー?と思っている。
で、記憶がないまま生まれ変わるってスゴイと思う。
記憶があると 色々新規に頑張れず 邪魔になりそう。

何事も自分にとって新しいことだから 真剣に考えたり悩むのかなー。


こけてもいいじゃん、悩んでもいいじゃん。
こけたから 気づけることもある。ここが転機・ターニングポイント。

生きてきた年数で そう考えられても 若いとちょっとのこけでも「超重圧」なんかなー。
少々のことにも あーやれやれ~(タメイキ)なんていいつつ 立ち向かう「おばちゃん」になれるってカッコイイかも。

おばちゃんスキルを磨いて?なんかのお役にたてたらいいけど・・・。
「自信たっぷりに人を裁いて斬って」のカッコよさはいらない。

こうかなー、あーかなー。
どうしてかなーこっちがいいかなー。
うだうだ迷いながら なにが正しいか ふさわしいかを考えながら粘る。

そんなのをヨシとするのもいいじゃん!
もっといい方法があったかも って思いながらも その時の最善を尽くす。
ソーレーシーカーないかー。
posted by まるっと at 16:29Comment(0)ブログ

豪雨も温暖化のせい(人のせい)よね

島根と広島 → 福岡と大分 → 長崎と熊本 → 福岡と大分

積乱雲がつぎつぎ発生するという「線状降水帯」が日本列島をうねって移動している様をみると どこにいるから安全とかいえないものだと気づく。

島根で警報が出ていた時には、福岡・大分のかたは まさか次に自分のところがこのような悲しい状態になるとは予想できないよね。

地震でも雨でも、
天災だから とか 備えがなっていないから なんていえないよね。

クレマチス白.png

もうごめんね、
温暖化を進めてしまうような生活ぶりをしていてごめん、
暮しを改めなくてごめん、

ごめんよー
と雨雲や雷雲や 川や山に 謝ることしかできない。
田んぼ 畑 ビニールハウス 苗も作物も命を失う。

生徒とともに学校に留まった先生がたも 自宅の子や老人のことが気になったよね。
雨で隔離された老人施設の職員のかたも お世話する方のことも心配するけれど 自分の家や家族のことも気にかかったよね。

水が引いて残された地に 山盛りの材木。どこかの製材所から流れたのかな?と思ったら 山に生えていた木が土石流?濁流?にもまれてこすられて木の皮がむけたと聞きビックリ。膨大な破壊エネルギーなんだ。@@;


間近で落雷に会うと ギャーって怖いし自分のこれまでを反省するし後悔するし、「あー自分って痛い目に遭わないとできないんだ」と思ったりする。(痛い目に遭った人に反省しろって言ってるんじゃないよ、けっしてけっして違う。勝手に自分のことをそう思っちゃうだけ。)

それはダンナにあれだけ怒っておいても 暑い中しんどいのに仕事にいってくれると思うと ありがたいなーとしみじみ思うのに似ている?え?違う?(混乱)

人のせいといえば 津波の可能性を指摘されつつも「絶対安心です。(津波で電源喪失なんて)ありえない」といっていたア〇ソウリと〇電により あんな哀しいことがおこり 今も避難している方が苦労していることを思う。で、実際 例の場所以外の 日本全土の原〇は、今後電源喪失の類は起こらないように対策されているんでしょうかね?(超不安)
posted by まるっと at 18:00Comment(0)ブログ