ゆる体操の寝落ち防止に家族を頼る

楽チンで体に良く心地よい「ゆる体操」。

一番楽な「寝ゆる」3点セットは、ごろっと転がって体を揺らすだけ。
なんの努力も必要ない。

そう思っていたのだけれど、その心地良さゆえに? 速攻で寝落ちしてしまう。
それが難点。^^;

ゆる体操を作った高岡先生は、
「寝ゆる」だけでも効果があり、体調のみならず精神面にも良い という。
ウツとか認知症にも効果ありときけば しないわけにはいきません。キッパリw

それなのに その簡単ポイの寝ゆるすらできない。
即、寝落ち。

それゆえ しばらくゆる体操を熱心にはしていませんでした。^^;
遠ざかっていたゆる体操ですが、久しぶりにしてみたら少々ショックなことが。

あおむけ寝で腰を左右にゆらゆらさせる「腰ぶら」は一応OKなのですが、
立てた膝にもう片方の足を乗せる「ひざコゾ」と「すねプラ」が問題。

たしか、超楽ちんポイの運動だったはずなのに。
左右の内ももの贅肉下腹肉が ひざの上に足を乗せるのを拒む。

あれ?あれ?
体をリラックスさせておこなう体操のはずが、変なところに力が入る。

体を緩めようと努力するのに 緩むどころか力が入る。
本当に「やばいよ、やばいよ状態」。><;

そういえば、これには関係ないけれど、
結構なぽっちゃりさんが「腹肉が邪魔で体育座りができない」といっていたっけ。
それと似たようなもの?@@;

・寝落ちする
・ひざコゾとすねプラが やりにくい

以上の二重苦が発覚したので、しかたありません。
別のゆる体操をすることにしました。

本を眺めながら 寝落ちしないように横にならずにできて、かつ楽!?なものをピックアップ。

ただ、高岡先生も「寝ゆるが基本で一番大事」といわれるので、
もも肉の移動や足の位置を確認して(肉が邪魔しない位置をさがして)います。

ゆる体操は全身を緩めるためにするのだから、体操中に背中やももや股関節やらに無理な力のかかったままでは意味がないと思うのよ。一見してOKのように見えても、きちんと筋肉や筋やいろいろに効いていないならば もったいないから。


今は、家族がTVを見ている横に寝転がって「寝ゆる」をしています。

「寝ていたら起こしてね」と伝えてヨガマットの上で。
で、何度も「起きて」って言われる。^^;

「起きているよ。(膝がブラブラしているのが見えないの?)」と指摘されるたびにいい返したり。
でも ふと「本当に寝ているかも?」と自信がなくなる。

だってTVを見ながらこたつでよく寝る人に「寝てるからTVを切るよ」っていっても
「見てる」って怒られがちでしょう?

se_kotatu_mikan.png

だから もしかして自分も?という疑惑を持つにいたる。w
なので「起きて」といわれたら「声をかけてくれてありがとう♪」と返すようにした。

だって自分で「起こしてね」と頼んだのだもの。
もし本当は起きていたとしても 起きていないように見えたってだけで十分かな?と思い返したの。

めざすは「可愛いばあちゃん」なのだから
事実がどうのよりも、愛されるキャラでいたいと思ったの。

でも 起きているつもりでも 寝ていた可能性もすてきれないしね。わはは 汗;
今日の日中は家族に見てもらえない。
きっと寝落ちする。^^;

なので足ネバイス版ももゆったりをすることに♪


決定版ゆる体操 脳と体の疲れを取って健康になる (PHPビジュアル実用books) [ 高岡英夫 ]



「ゆる体操」で一生介護いらずになろう! (介護ライブラリー) [ 高岡英夫 ]


この記事へのコメント