念願の生地屋さんに電動自転車でGO!

生地屋に行きたい

10年以上利用しているネットの生地屋さんの支店(実店舗)ができてから けっこう年数がたつ。
行きたいな~と思いつつも、遠い。
バスで乗り換えてもクタクタになること間違いなし。
辺鄙なところにあり、何かのついでにそちらへ行く用事も皆無。

でも 今は電動自転車が来た。^^
買った生地をバスに持ち込み乗り換えるのは難儀だが、自転車なら荷台でOK♪^^

地図を開いて眺める日々。

片道2時間で済むかな~もっとかかるかな~?
まあ いくら眺めても近くはならないのですけど。^^

サイクリングと称して出かけることに。
留守番人も確保が必要なので 遠出の機会はいつも突然。^^;



電動自転車でGO!

地図をプリントするのでなく まあ あっち行ってこっちに行けばたどり着けるだろう的な超アバウト。
お店近辺の地図だけは頭に入れてGO!

この道を通ったのは、子どもが幼稚園時代の一回ポッキリ。
PTA役員として何かの講演会に皆で行ったっけ。

大通りを道なりに移動して 太陽の位置からしてこの方向でいいんじゃない?的な。w
超寒いので 車が通るばかりで人通りは皆無。

なぜか自転車をこぎながら、デビルマンの歌を口ずさんでいるし。w
私がもしかして呆けたら いったい何を口ずさみ何を話し出すのか?と不安を覚えたわ。

普通の自転車と電動では 疲れが違うし 坂道もへっちゃらだから心的苦痛もない♪
電動を買ってよかった♪

普通の人なら車でホイッと行くよね。
免許証は 車に乗らないのでゴールドカードよw

ボーっとしているところがあるから 車を自分が運転することへの不安があるのよね。
自分が怪我するだけでは済まない、他人を傷つけるかもって思って。(心配性)

ホロスコープ(星占い)にも「ついボーっとしてうっかりしがち」って出ているので 痛い目に遭う前に 気を付けようと思っている。
「注意一秒ケガ一生」という標語が 子供の頃にはあったけど本当にその通りだと思う。

生地の海♪

そうやって片道2時間かけて 私のパラダイスへ。
私にとって ディズニーランドみたいなものよ 服地のパラダイス♪

長い芯に巻き巻きしてある生地の海を ウロウロ~♪
倉庫みたいなお店で 堪能して参りました。^^

当初の目的はウールのニット地を探すこと。
寒くなったので グンゼのウール入り下着を買おうと 楽天のセールにむけてネットのお気に入り登録をしていたの。

グンゼオンラインショップ


ん? この値段ならばウール地を買って縫ってもいいかも!?
グンゼの生地・縫製のファンであり いいものは高いのも納得していたはずだが、安くできるかも?の誘惑には勝てなかったわけよ。

・ウールの肌着(長Tシャツ)
・ウールの下着(パンティー)
・ウールのスパッツ

商品を買ったらいい値段がするものを 自作すれば生地代でまかなえる~♪
ウールのパンティーって 温かくて最高だけれど とてもいいお値段がするんだもの。ウヒャー

1時間店内をウロウロして調達したのがこちら♪
手触りもうっとり~♪の品。

se_nitto_wool.png

端切れコーナーのウール地(ニットではない)も手に取った途端、なんじゃこりゃ?
柔らかい~♪
暖かい~♪

se_maf_wool.jpg

値札も外さずにw、帰り道にマフラーとして巻いて帰った♪
(あまりにも気に入ったので ジャンパースカートでも縫うために追加購入しようか?と考え中)

寒かった^^

この1時間のパラダイスを味わうために
寒空に 片道2時間かけて 鼻水ズルズルになり 手先足先が凍えましたとさ。w

寒さを甘く見ていたわ。
薄手のニット帽・通常のニット手袋ではムリ。

次回はダウンコートとレッグウォーマーとカイロを持参したい。
え?さっそく次回行くのかって?

だって~10日間有効の割引券2千円をもらってしまったのよ。
行かないわけには~。w

でもね 往復4時間の自転車こぎを思うと どーしよーかなー。w


↓ ぬくそう~うっとり~♪ ここまでの縫製は 自分にはムリ。でも自分で着る分には多少下手でもOKだもん。










子どもの頃は風の子だったはずなのにね~。

今は 可能ならば こたつを背負って歩きたいくらいだわ。w


では~




この記事へのコメント