必然的に食べられなくなる

訂正しました。歯科技工士→歯科衛生士 @@;
間違えていましたワン。^^;

歯茎の腫れが、歯のそばから引っ越し?歯の根っこ部分が1cmほどのウミ?腫れ?に。

お口ブクブクも沁みる状態なので必然的に超小食に。
傷口の負担にならぬよう

・軟らかく炊いた野菜のスープ
・甘酒
・乳児用粉ミルク
・ビタミン剤など

という健康的なんだか不健康なんだかの食事に。

体が もう食べないでよぉ~ ><;
と泣いているようです。


ごめん、ごめんね ><;
今までも飽食・食いしん坊ぶりを体に謝っています。

se_momiji_otiba.png

ちょうど歯科の定期検診だったので見てもらいましたよ。
薬を塗って様子を見ましょう」と歯科医に言われたので
1年半以来、ずっとこの調子で『薬を塗って様子を見ましょう』です。また3か月後ですか?
と食い下がってみた。

今回の歯科衛生士も歯科医も 初めての担当なので罪はナイ。
でも「薬を塗って様子を見ましょう」の ただの先延ばしのセリフにはうんざりしていたのよ。

「い、いえ、10日か2週間後に」と歯科医。

という訳で 進展する模様。ヤレヤレ;



予約を取るときに「前回の歯科衛生士さんでない方をお願いします」といってみた。
カルテに書いて その人が担当しないようにしていただけるそうだ。

ホッとした。
だってねー、

・「痛いかもしれませんよ」と口では言うが痛くないようにしようという気持ちがみじんも感じられない所作
・歯石削り中に溜まる水分を吸い取る機械が 溜まった水分を全く吸い上げず 溺れそうになる
・口は上手でコミュニケーション能力は高そうだが技術がダメ

20年近く この歯科に通っているけれど こんな人はじめて。
年齢はいっている(40代?50代?)だけれど この歯科では採用されたばかり。

フロスで ピンクの歯茎をぶち切られ 歯周ポケットは突き刺され散々だった。


ただ次回のように健診でなくて治療の場合は その人がつくかもしれないそうだ。@@;
それを聞いた時は「歯科医が処理するのだから 歯科衛生士がそばにくっついていても支障あるまい」と考えて了承した。

でもね、今 恐ろしい考えが。
もし歯茎に麻酔をして歯茎にグイーッと長い器具でゴリゴリと歯周ポケット奥の歯石を取るのは・・・

歯科医?
歯科技工士?

歯科医が上手いとも限らないが、それを考えると気分はブルー。
上手い人にあたりたい。><; (切実)


念入りな歯磨きのお蔭で 歯自体はキレイだと思うのよね。
歯茎内の菌か~。

知ってる?
歯磨き剤やリンスは 歯ブラシでキレイに歯垢を掻きだすからこそ効くのよ。
歯垢が残っていては その表面には届いても その中身にまでは薬剤等は作用しないの。

キッチンのヌメリと一緒。
ヌメリは水をかけても取れないでしょ?
ゴシゴシが必要でしょ?

だから定期検診で奥歯の歯周ポケットなど 自分の手の届かない個所をメンテナンスしてもらうことが大事なの。
定期的に歯科医に通っていない方はメンテナンスに通うことをお勧めするわ。

通っていても痛い目にあっている私ですがw、痛みに合う頻度は違うと思うの。










では~

この記事へのコメント