フキは春の味♪

スーパーでフキを発見♪

さっそく買って帰る。
一年ぶり~♪ うきうきと新聞を広げてフキの皮をむく。
両端の皮にに切り目を入れて手で引っ張る。
いつも揚げと出しと醤油で炊くのが定番。

皮をむいたところで 別の調理法もあるかな~と検索してみた。
レシピを見たら、皮をむくのは下茹でした後だった。

久しぶりで忘れてたわー。@@;
下茹でを後からしたので、出しで炊くよりも 炒めた方がいいかも?と思い、豚肉と厚揚げで炒める。
ウマウマ~♪
se_huki.png

皮なしの状態で茹でたので、味が抜けるかと心配したけれど しっかりフキの苦みが残っていた。ヨカッタ
子どもの頃は山の近くに住んでいたので この時期は(一人で山に入るのを嫌がる・警戒する)母に連れ出され、フキ・わらび取りにつき合わされたのを思い出した。乗り物酔いする自分には大変迷惑だった。子どもに拒否権は無いしね。w

山菜取りのあとは(子どもにとっては)膨大な下処理の手伝いがあった。
いろいろと手伝わされていたな~。

これまで自分はひとりでちゃっちゃと済ませていたので、次回は 子とフキの皮むきをしてみよう。手伝うと覚えるし、自分で調理してみよう という気にもなるしネ。

【お試し】無農薬 天然 朝穫りフキ 約1kg(1000g)手ごろな長さにカット和歌山県産 蕗 苳 款冬 菜蕗ふき 春野菜 無農薬野菜【RCP】02P05Nov16



↓ つくしも春の定番

ただいま4月27日ご注文者分出荷中天然・穂先が開いている土筆(並)100g(大小バラ詰め)【3月下旬~発送予定】※送料別(クール便)



この記事へのコメント